旅籠屋 丸一

美術館さながらの館内

歴史ある宿だからできる数々


館内は落ち着いた和風のたたずまい。部屋や廊下には様々な書画や焼き物が並び、まるで美術館の様。谷文晁の山水画、勝海舟・高橋泥舟・山岡鉄舟といった、いわゆる幕末三舟の書なども見られる。135年前の蔵を改装し「蔵の湯 林」として蔵の面影を残したまま、浴場としてリニューアルしました。地元野菜をふんだんに使った自家製創作料理も人気です。

住  所 猿ヶ京199
電話番号 66-0066
FAX 番号 66-0143
収容人数 45名
部 屋 数 10部屋(全部屋二間続き)
料  金 9,600円(通年)
お 食 事 いももち鍋・武者鍋など
U R L http://www.hatagoya-maruichi.com/

蔵を改装した 「蔵の湯 林」

00000033.JPG
画像クリックで拡大表示

廊下には歴史在る美術品がならぶ

03.jpg
画像クリックで拡大表示

「自由気まま」の宿、それが丸一



落ち着いた和風の佇まい、四季折々の顔を見せる中庭、幽玄なる書画と骨董。そんな雰囲気の中で、お客様に提供するのは自由な時間と空間です。お食事は料亭で召し上がっていただき、温泉にゆっくり浸かっていただきます。お布団も御自分でお好きなお時間にしいていただきます。必要以上にお客様に入り込まない。出しすぎず引きすぎず。やりすぎずやらなすぎず。
プライベートを大切にしていただくことが丸一のサービスと心がけております。


LinkIcon丸一ホームページ

LinkIcon丸一ブログ